調査会社「Canalys」がこのほど発表した、2020年第2四半期の世界スマートフォン市場に関するレポートによると、シャオミ(小米科技)が世界シェア4位の座を守り、かつ欧州市場で販売台数を増やしつつあることがわかった。シ

ャオミは前年同期比65%増と、欧州市場で最も成長率が高いメーカーとなっており、同市場全体でのシェアは17%に達した。特に西欧市場での成長が目覚ましく、同市場における成長率が同116%増となった。そのうちスペインではトップシェアを維持し、本四半期における同国でのシェア率は37%に達し、成長率は同151%増となった。