メイクのプロが40代に“クッションファンデ”をすすめる理由

メイクのプロが40代に“クッションファンデ”をすすめる理由

いそがしい朝、時短かつ若見えしたいのなら“クッションファンデ”がオススメだというのは、ヘアメイクアップアーティスト・榊美奈子さん。そこで、ここではクッションファンデーションの特徴と、5歳若見えする上手な使い方をお届けします。

“クッションファンデ”がオススメな理由

クッションファンデーションは、リキッドファンデーションとパウダーファンデーションのいいとこ取り!外にも持ち運びしやすいので、お化粧直しにも便利ですね。水分量も多いので、乾燥肌のかたはもちろん、潤いが足りなくなってくる40代にもオススメなんです。

また、オールインワン機能のものが多いので、時短にもなります!そのうえ、手も汚れず、適度なカバー力もあり、軽いつけ心地なので夏場にもオススメですよ。

“クッションファンデ”の正しい使い方

UV機能が入ってはいるものの、日焼け止めは塗っておきましょう。また、毛穴など気になるところや化粧崩れしやすいところは、ポアプライマーなどを使って整えてあげると、厚塗りを防げます。

そして“クッションファンデ”は、叩き込むように塗るとフィットしやすいです。つけすぎるとムラになるので注意!パフに1回つけた量を伸ばしましょう。つけた後、一度パフをティッシュで押さえ、そのパフでさらに優しく叩き伸ばしてあげると、つけすぎや塗りムラを防ぐことができます。

最後に、Tゾーン、目まわり、小鼻まわりにパウダーをサッとつけると、化粧持ちもアップ!

“クッションファンデ”の注意点


美容液成分の入っている商品が多いものの、スキンケアは疎かにしないでくださいね。スキンケアがきちんとしていないと、いくらよい“クッションファンデ”を使っても、塗りムラが出てきますよ!

また“クッションファンデ”を使うときには、パフは常に清潔にしておきましょう!

オススメの“クッションファンデ”は…

各メーカーから、いろいろな美容液成分が入ったものが出ているので、自分の肌に合ったものを選びましょう。韓国のミシャ、サンローランやディオールのものなどはイチオシです。


時短&夏場にもオススメな“クッションファンデ”。使ってみようか迷っていたかたは、ぜひこの夏挑戦してみてはいかがでしょうか。

教えてくれたのは・・・榊美奈子さん
ヘアメイクアップアーティスト。1967年東京生まれ。4年半の美容室勤務の後、沢田哲哉氏に師事。30歳で独立し、現在に至る。スチールを中心に女性誌、広告で幅広く活躍。不定期でメイクレッスンも開催。

取材・文/岸沙織 構成/サンキュ!編集部


関連記事

サンキュ!の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

生活術 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

生活術 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索