ぜい肉が原因!?メリハリボディで金運を手に入れるコツ

ぜい肉が原因!?メリハリボディで金運を手に入れるコツ

痩せたいとは思っていても、ダイエットがなかなか続かない人は多いもの。でも、ダイエットすると金運が上がるとなれば、やる気がわいてきます。

ダイエットしながら金運も上がる……そんな都合のいい一石二鳥風水を、風水の第一人者Dr.コパに聞きました。

お腹に肉がつくと金運が下がる

風水では「太るのは運気が落ちている証拠」と考えるんだね。ぜい肉は、「厄」の一種。厄が体についていたら、いい運気に恵まれるはずはないよね。体重が増えるのは、厄の分の重さが、体重にプラスされてるからなんだよ。

体のどの部分にぜい肉がついているかで、どの運気がダウンしているかがわかる。たとえば、お腹まわりや腰まわりにぜい肉がついているなら、金運が落ちている証拠。二の腕や肩なら、人間関係に要注意。ももやふくらはぎが太くなってきたら、愛情運がダウン。

メリハリのあるボディはいいけど、ぜい肉ぷよぷよの体は風水的にも、女性としてもいただけないとコパは思うよ。

ダイエットしながら金運も上げたい人、必見!

「ダイエットが長続きしない〜!」というズボラさん、必見! 金運を上げながらダイエットもできちゃう風水を紹介します。

床の拭き掃除をする


足元が汚れているとムダ使いに走りがちに。掃除機をかけるだけではなく、毎日、床をぞうきんで水拭きしましょう。ダイニング、キッチン、廊下など家中の床を水拭きすれば、金運と身体の代謝が上がります。特に、キッチンの床が汚れていると金運が落ちるだけではなく、ふとりやすくなるので、しっかり水拭きを。

足の裏を塩でもむ

金運は指先や足裏から入ってきます。お風呂に入ったときに、足裏に粗塩をつけてマッサージしましょう。塩には清めの作用があるので足裏が清められ、金運が入ってきやすくなります。また足の裏のツボを刺激することで、ダイエット効果も期待できます。

鶏肉を食べる


「西に黄色で金運アップ」の「西」とは、十二方位や時刻では「酉」に当たります。それにちなんで、風水では鶏肉は金運アップ食材。低カロリー高たんぱくの鶏肉は、ダイエット食材としても効果あり。

両手の指を交差させて腕を伸ばす

体内に厄がたまっていると、体重がなかなか減りません。たまった厄を体から出すには、手のひらを合わせて、左右の指を組んで、手のひらを外側に向けるようにして両腕を前に伸ばします。これは最高の厄落としポーズで、こうすると両手の指から厄がどんどん抜けていきます。腕や肩のストレッチ効果もあるので、ぜひ。

体重計を南に置く

体重計を洗面所に置いて、朝起きたときやお風呂上りに体重を測る人が多いようですが、ダイエット効果を期待するなら「南」に置くのが正解。

太陽が一番高く昇る方位の「南」は、美しさ、人気、社交性などの運気を上げる方位です。ここに体重計を置いて、南の太陽の光を浴びながら、体重を測ることでナイスボディをゲットすることができるはず。

いつまでも若々しく、美しい女性は金運に恵まれます。ぜい肉=厄を落として、美しさと金運を手に入れましょう。

監修/Dr.コパ 文/村越克子 構成/サンキュ!編集部


関連記事

サンキュ!の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

生活術 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

生活術 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索