100円ショップの……とは、いまや呼べなくなっているほどに、価格帯も品揃えも豊富なダイソー。今回は500円で買える驚きのダイソーデジタルグッズを、100均達人のたくたくさんに紹介してもらいます。

ワイヤレスイヤホンがなんと500円!

筆者は通勤途中いつも音楽を聞いているのですが、イヤホンのケーブルが絡んでしまって困っています。ケーブルのないワイヤレスイヤホンを買おうかどうしようかと悩んでいたところ、ダイソーでワイヤレスイヤホンが発売されました。チェックしてみると、なんと価格は500円!ダイソー商品としては高額ですが、一般的に見たら驚くほど安いです。

というわけで早速、購入して実力をチェックしてみました。

お手軽ワイヤレスでスマホと接続!


箱の中には、ワイヤレスイヤホンと充電用のケーブル、簡単な説明書のみ。

充電されていないので、最初に充電が必要です。1〜2時間ケーブルにつないで充電してください。充電ケーブルはUSBなので、スマホの充電器が使えます。

ワイヤレスイヤホンとスマホを繋ぐのは難しいと感じるかもしれませんが、説明書通りにするだけで、簡単に接続できました。

まず、イヤホンのスイッチをオンにして、スマホ(iPhone)のBluetooth設定を見ていると、しばらくするとイヤホンの機種名が現れました。接続を押すとすぐに使えます。

ほんと、めちゃくちゃ簡単です。

イヤホン部分に磁石がついて首に巻いても落ちない!


ケーブルは短いので、ポケットに入れたままでも絡むことはありません。首に巻いた状態でも、耳の部分がマグネットでくっつくので、落とすことはありません。出かけるとき、首にかけて、磁石でイヤホンをくっつけておけば、そのまま外出できますね。

3つのボタンで簡単操作!電池持ちも良好


電源は常にオンの状態にしておいても大丈夫です。マニュアルによれば

・待ち時間は175時間
・連続使用時間は2-3時間程度。
・充電時間は1-2時間

通勤の往復で使うには十分ですよね。充電時間は1-2時間ですから、1日1度充電しておけばよいと思います。

ボタンは、3つあります。それぞれの操作は以下のとおり。

上 次の曲へ(長押しで音量+)
中 一時停止/電話にでる(長押しで電源操作) 
下 前の曲へ(長押しで音量−)

首につけていると首の横にボタンがくるので、最初は操作しにくいと感じましたが、3つしかボタンがないので慣れてしまえば簡単に操作できます。

音量も音質も値段も十分満足!


100均のイヤホンはいくつか購入し、実際に使ったことがありますが、音量が小さかったり、音質が悪いと感じることが少なくありませんでした。しかし、この500円ワイヤレスイヤホンの音量は電車の中でも不満なく聞こえるレベル。音質も筆者が聞く分には十分です。数万円するイヤホンと比べれば音質や迫力が違うのは当然ですが、ラジオやYouTubeの音声を聞く分には十分満足です。


まさか、ダイソーでワイヤレスイヤホンが買えるなんて、数年前までは想像できなかったと思います。価格は少し高くなりますが、ダイソーはデジタルグッズに力をいれているので、どんな新商品がでてくるかと、お店の中を歩いていて、ワクワクします。

音量も音質も十分で、ポケットの中で絡まない。もし落としても、500円なら買い替えても負担じゃないので、安心感がすっごくあります(とはいえそんなに落とすことはないですけどね)

ひとつだけ心配なのは、これだけ質がいいと、人気商品になって入手困難になりそうなこと。見つけたら迷わず買うのがおすすめですよ!

◆執筆/たくたくさん
毎日100円玉をにぎって100円ショップ巡っている50代のオジさん。100円ショップで見つけた小さな幸せを日本中に発信するため、日々奮闘する100均達人。

※記事内の商品価格は、表記がない限り消費税抜きの価格です。
※商品情報は記事執筆時点(2020年3月)のものです。店舗によっては取り扱いがない場合があります。

構成/サンキュ!編集部