「今日は何を作ろうかな」と献立に悩む毎日。そんなときにピッタリ!!ホットプレート1つで作れて、簡単ご飯なのに豪華に見えるレシピをご紹介します。

<教えてくれた人>
わんたるさん…栄養士、三児のママ。忙しいときにパパッと作れる簡単・時短料理や子供と一緒に作れるスイーツ・パンレシピなどを発信。TVや雑誌などメディア掲載多数。

〈レシピ1〉ツナとトマトのリゾット


〈材料 4〜5人分〉
ご飯       3膳分
ほうれん草    1束
えのき      大1袋
トマト缶     300g
ツナ缶      1缶(80g)
水        300㏄
ピザ用チーズ   100g
オリーブオイル  大さじ2
にんにくチップ  5〜6枚
塩        小さじ1
こしょう     少々

〈作り方〉
1.ほうれん草とえのきは細かく切っておきます。
2.ホットプレートにオリーブオイルとにんにくチップを入れ、香りが出るまで炒めたらえのきを入れて炒めます。
3.水、トマト缶、ツナ缶、塩こしょう、ご飯を混ぜ合わせます。味を調えて、グツグツしてきたら上にほうれん草を乗せます。
4.ピザ用チーズを乗せてフタをし、チーズがとろけたら完成。

写真のご飯は雑穀米を使いました。ご飯は炊きたてのものを使うか、冷やご飯の場合は電子レンジで温めてから使うと混ぜやすくていいです。

〈レシピ2〉チーズフォンデュ


〈材料 4人分〉
ピザ用チーズ 200g
牛乳     100㏄
片栗粉    小さじ2
お好みの具材(フランスパン、ブロッコリー、じゃが芋、人参、ウィンナーなど)

〈作り方〉
1.フランスパンやウィンナーは一口大に切っておきます。
2.人参は1.5㎝の輪切りに、じゃが芋は一口大、ブロッコリーは小房に分けます。
3.耐熱容器に入れふんわりラップをかけ電子レンジでそれぞれ加熱し、火を通しておきます。
4.ピザ用チーズ、牛乳、片栗粉を耐熱容器に入れて電子レンジ600wで4分位加熱し、混ぜ合わせます。
5.具材とチーズをホットプレートに乗せて完成。チーズに絡めて食べて下さい。

チーズが固くなってきたら牛乳を少し足して調節して下さい。

〈レシピ3〉じゃがベーコンのトマトスパゲティグラタン


〈材料 4〜5分〉
じゃが芋       大3個(400g)
ベーコン(ブロック)200g
コーン(缶詰め)  150g
トマトジュース   1000㏄
バター       大さじ1
薄力粉       大さじ3
コンソメ(顆粒)  小さじ1
塩         小さじ1
ピザ用チーズ    150g
スパゲティ(早ゆでタイプ) 300g
塩こしょう     少々
ドライパセリ    適量

〈作り方〉
1.じゃが芋は5㎜幅のいちょう切りに、ベーコンは1㎝幅に細切ります。
2.ホットプレートにバターを敷き、1を炒めて軽く塩こしょうします。
3.薄力粉を入れて粉っぽさがなくなるまで炒めたらトマトジュースとコンソメと塩を入れます。
4.沸騰したら具を周りによけて、スパゲティを半分に折って入れます。フタをしてゆで時間通り待ちます。(今回は3分でした)
5.塩こしょうで味を整えたら、とろけるチーズを乗せ、もう一度ふたをします。チーズが溶けたらドライパセリを散らして完成。

スパゲティがしっかり水分を吸うように、具をよけて入れるといいです。スパゲティを時々混ぜると固まりにくいです。

どのレシピも家にある材料を使ってアレンジできるので、いろんな具材で作ると毎回違うレシピで楽しめます。ホットプレートによって深さや容量が違うので、調節して下さい。

ホットプレートを使うと何種類もおかずを作る必要がなく、洗い物も少なくてすみます。子ども達にもお手伝いしてもらいながら楽しく作れて、これだけでパーティ気分!!出来たて熱々を食べられるのでオススメ。是非お試しください。

構成/サンキュ!編集部