【近畿】今季一番の寒波

【近畿】今季一番の寒波

近畿地方にもこの冬一番の寒気が流れ込み、冷え込みが厳しくなりました。15日朝にかけて、大雪に警戒が必要です。

兵庫県豊岡市では、13日から雪が積もり始め、これまでに34センチの積雪を記録しています。この他、京都府舞鶴市で33センチ、滋賀県長浜市余呉町で50センチ、兵庫県香美町の兎和野高原では84センチまで雪が積もっています。京都市内でも強風を伴う雪が降り、3センチの積雪を記録しています。近畿では、15日にかけて断続的に雪が強まる見込みで、北部を中心に、大雪となるおそれがあり、雪は、都市部でも積もる可能性があります。

ニュースをもっと見る

関連記事

おすすめ情報

ABC NEWS 関西ニュースの他の記事もみる

関西の主要なニュース

10時34分更新

大阪のニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索