【大阪】高校教師 盗撮しようとした疑いで書類送検

大阪府内のコンビニエンスストアで女性のスカートの中を盗撮しようとした疑いで、大阪市阿倍野区に住む大阪府立高校の教師の男(34)が書類送検されました。

男は、今年5月〜6月にかけて合わせて3回、大阪府警和泉警察署管内にあるコンビニエンスストアで、レジで精算中だった20代の女性客のスカート内にかばんを差し入れ、カメラ付き音楽プレーヤーで動画を撮影しようとした疑いがもたれています。去年11月、コンビニエンスストアの店長(20代・女性)から、「盗撮している人がいる」と通報を受け、警察が捜査しましたが被害が確認できず、捜査はいったん打ち切りに。今年5月に再び店からの通報を受けて捜査を再開したところ、店内の防犯カメラの映像から女性のスカートにかばんを差し入れる男の姿を確認したということです。男は、「女性の隠された見てはいけない部分をのぞき見たかった」と容疑を認めています。

関連記事

おすすめ情報

ABC NEWS 関西ニュースの他の記事もみる

関西の主要なニュース

大阪のニュースランキング

ランキングの続きを見る

地域の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索