【未解決】京都府警と滋賀県警 合同で情報提供呼びかけ

【未解決】京都府警と滋賀県警 合同で情報提供呼びかけ

京都府警と滋賀県警は、それぞれが抱える未解決の殺人事件について、初めて、合同で情報提供を呼びかけました。

両警察は、けさJR京都駅前で、情報提供を呼びかけるチラシ入りのポケットティッシュを配布しました。2007年、京都市左京区の路上で、京都精華大1年生の千葉大作さん(当時20)が、自転車に乗った男に刃物で刺されて殺害されました。その翌年には、滋賀県近江八幡市の琵琶湖岸で、身元不明男性の切断された頭や手足が見つかりました。いずれの事件も未解決のままです。警察は、有力な情報には特別報奨金(上限300万円)を提供するとしていて、引き続き情報提供を呼びかけています。

関連記事

おすすめ情報

ABC NEWS 関西ニュースの他の記事もみる

関西の主要なニュース

京都のニュースランキング

ランキングの続きを見る

地域の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索