【奈良】女性遺棄事件容疑者 殺害ほのめかす供述

【奈良】女性遺棄事件容疑者 殺害ほのめかす供述

広島県呉市の空き家で女性の遺体が見つかった事件で、12日に逮捕された男が、この女性の殺害をほのめかしていることがわかりました。

会社員の染井俊一容疑者(37)は、今月、広島県呉市の親族の家に女性の遺体を遺棄した疑いがもたれています。その後の調べで、遺体は、容疑者の知人の田島友美さん(35)と判明しました。捜査関係者によりますと、2人は奈良県の飲食店で働いていたときの店長と店員の関係で、行方不明になる直前にも会っていました。染井容疑者は死体遺棄の容疑を認めていて、調べに対し、田島さんの殺害をほのめかしているということです。警察は、2人の間に何らかのトラブルがあったとみて捜査しています。

関連記事

おすすめ情報

ABC NEWS 関西ニュースの他の記事もみる

関西の主要なニュース

奈良 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索