【京都】狩猟シーズン到来 京都・舞鶴市に銃声響く

【京都】狩猟シーズン到来 京都・舞鶴市に銃声響く

狩猟解禁日のきょう、京都府舞鶴市では、待ちわびたハンターらが日の出とともに銃声を響かせました。

「パン、パーン」。舞鶴市の溜め池では、夜明け前からハンターたちが繰り出し、獲物を狙って一斉に引き金を引きました。この秋は冷え込む日が多く、カモなど渡り鳥の数が増え、初日の猟としては、まずまずだということです。京都府での狩猟期間は来年2月15日までですが、農作物の被害が減少しないことから、イノシシとニホンジカの狩猟は3月まで延長されます。

関連記事

おすすめ情報

ABC NEWS 関西ニュースの他の記事もみる

関西の主要なニュース

京都 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索