【和歌山】消防隊員56人 被災地・広島へ

【和歌山】消防隊員56人 被災地・広島へ

「西日本豪雨」で行方不明になった人の救助などを行うために、和歌山県の消防隊員が広島へ出発しました。

出発式には、和歌山市消防本部の隊員21人が参加し、「西日本豪雨」で被災した広島県での救助活動に向けて意気込みをみせました。今回の派遣では、ぬかるんだ道でも活動できる特殊車両などを初めて投入し、現地での活躍が期待されています。和歌山県では、あわせて8つの自治体から隊員56人が参加し、広島での救助活動や捜索に向け出発しました。


関連記事

おすすめ情報

ABC NEWS 関西ニュースの他の記事もみる

関西の主要なニュース

和歌山 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索