兵庫県は新型コロナウイルスに感染した70代と90代の女性が死亡していたことを明らかにしました。

2人が死亡したのは新規感染者が多く確認された時期で、保健所と県の担当課の間での連絡ミスにより「退院した」と記録されていたということです。また兵庫県は、三田市在住で大阪市内の会社に勤める60代の男性が新型コロナウイルスに感染したと発表しました。感染経路は不明で軽症だということです。