大阪府寝屋川市で、女子高校生のスカートをはさみで切ったとして、20歳の男が逮捕されました。周辺では、同様の被害が相次いでいます。

器物損壊の疑いで逮捕・送検されたのは、門真市に住む防水工見習い・加久翔人容疑者(20)です。加久容疑者は24日午前7時半ごろ、寝屋川市の京阪萱島駅のエスカレーターで、女子高校生のスカートをはさみで切った疑いが持たれています。「女子高校生のパンツを見るために、スカートを切り裂いた」と、容疑を認めているということです。寝屋川市の周辺では24日から27日にかけて、同じようにスカートを切られる被害が十数件相次いでいて、警察は今後、加久容疑者の関与を調べる方針です。