特別定額給付金を振り込むとかたり、キャッシュカードをだまし取った疑いで19歳の少年が逮捕されました。

詐欺の疑いで逮捕されたのは、兵庫県内に住む19歳の無職の少年です。少年は6月、大阪市の80代の女性に区役所職員を装い「給付金を振り込むので口座番号を教えて下さい」「私の方で申請します」などうその電話をかけ、キャッシュカード1枚をだまし取った疑いが持たれています。このカードで、現金約20万円が引き出されました。府内では同様の事件が、相次いで起きています。