山田孝之、ジェントルマンな姿に絶賛の声「キマりすぎかっこいい」

 俳優の山田孝之が6月20日、蝶ネクタイでの“ジェントルマンすぎる”セルフショットを公開。そのある意味古風なイケメンぶりが、多くのファンからの注目を集めている。

時代を感じる
時代を感じる

 これは同日、山田が自身の公式インスタグラムに投稿したもので、この中で彼は、「時代を感じる」と自ら紹介しつつ、白いワイシャツに蝶ネクタイという、昭和レトロなテイストのウエイターを彷彿とさせるセルフショットを公開。


 詳細は不明ながらも、いつも披露しているオフショットとは違って、髭をキッチリと剃り、髪を整えたその紳士的なイケメンショットに、画像を見たファンからは「キマりすぎかっこいいです」「7:3…。いやっ8:3か…?カッコウィー」「エグカッケェー!」「蝶ネクタイかわいい」「ただのイケメンかよ」と、様々な形での称賛の声が相次いで寄せられることとなった。


 山田と言えば、すっかりおなじみとなっているプライベートでの“泥酔ショット”のほかにも、その役柄に合わせる形で、かなり個性的なアフロ姿を披露したりと、作品の外であるネット上でも、実に多彩なセルフショットを披露し続けていることで知られる個性派俳優。今後もそんな彼の独特な魅力に、多くのファンが注目しそうな気配だ。

関連記事

AbemaTIMESの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

エンタメのニュースランキング

ランキングの続きを見る

エンタメの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索