『いぬやしき』Blu-ray & DVD発売決定 佐藤健「『日本のVFXもここまで来たか』と感じて頂ければ」

『いぬやしき』Blu-ray & DVD発売決定 佐藤健「『日本のVFXもここまで来たか』と感じて頂ければ」

 今年4月20日より全国劇場公開された映画『いぬやしき』のBlu-rayとDVDが11月2日(金)に発売されることが決定した。

 累計発行部数2000万部を超えた「GANTZ」の奥浩哉と、それを2部作で実写映画化して興行収入約63億円の大ヒットに導いた佐藤信介監督の強力タッグが再び実現。新宿上空250メートルを音速で飛翔する男たちの闘いを、かつてない臨場感で体感出来る“新感覚バーチャルムービー”を完成させた。


 原作は既刊10巻で累計345万部(紙+電子)を誇る奥浩哉の同名コミックス。墜落事故に巻き込まれ驚異の力を手に入れた冴えない初老のサラリーマン・犬屋敷壱郎(いぬやしきいちろう)が、彼と同じ力を使って欲望のままに人を傷つけていく大量殺人鬼・獅子神皓(ししがみひろ)の暴走を止めるために立ち上がる。

 犬屋敷を演じるのは、これが16年ぶりの映画主演となる木梨憲武。今作ではワイヤーアクションにも挑戦し、笑いを封印したシリアスな演技だけでなく見事な格闘シーンも披露している。また獅子神に扮するのは、初の悪役挑戦となる佐藤健。絶対的な力を持ち、冷酷に大量殺人を重ねていくアンチヒーローを、その卓越した身体能力を駆使して、壮絶なアクションを涼しい顔で演じきる。他にも本郷奏多、二階堂ふみ、三吉彩花、伊勢谷友介など共演陣も豪華な顔ぶれとなっている。

 クライマックスの犬屋敷と獅子神の決戦の舞台は、現代の新宿。日本人であれば誰もが知っている新宿の上空を飛び回る彼らの攻防戦は、二人が高層ビルの間を自由自在にすり抜け、瞬く間に群衆の上を通り抜ける、リアルで音速のバーチャル体験が味わえる。生の映像とCGを融合して細密に描かれた新宿の崩壊シーンに加え、次々に体内から驚愕の兵器を繰り出す二人の戦いを、最新VFXによって表現した斬新な映像の連続に、観客は息をすることすら忘れさせられるだろう。

 スペシャル・エディションDVDにはメイキング、特別番組、イベント映像集を収録。今回はさらに特典映像を加えたプラチナ・エディションBlu-rayも同時発売となる。プラチナ・エディションBlu-rayだけに収録される未公開映像含むメイキングのロングバージョンや、YouTube限定映像「いぬやしき」SPムービーも収録。特典映像はもちろんBlu-rayディスクに収録、とファンにとっては決定版的な仕様となっている。発売決定に際し、木梨憲武と佐藤健の二人からコメントも到着した。


木梨憲武(犬屋敷壱郎 役) コメント

いろんな家族の模様が描かれていますし、ロボット同士の戦いを含んだ映像の迫力はスゴイです!自分で見ても、僕がやったのかCGでやったのか分かんなくて「俺、いい芝居しているな」と思ったら「そこCGです」って突っ込まれたりしました(笑)。撮影時はCGを多用する映画なので待ち時間が多く、暇を持て余すのもなんなんで、プロデューサーと一緒に焼鳥を焼いたりお餅を焼いたり、ステーキ屋をやったりしていました。仕上がったはずの作品をみんなで観てから、監督は70カットも直したそうです。ストーリーの面白さ、映像、CGのクオリティを含めて、各担当の皆さんの仕事がきっちりとできている作品だと思います。僕と同じ世代の方もですが、20代、30代、どの年代も捉え方次第で感情移入できる映画だと思います。Blu-rayやDVDでもう一度、「あそこのCG、こうなっていたんだ!」と確認していただきたいです。

佐藤健(獅子神皓 役) コメント

本作の見どころは、特にCG、VFXですね。CGのスタッフさんの作業現場も見せて頂いたのですが、これがものすごく地道で膨大な作業なんです。体がロボットになったり、空を飛んだり、宇宙に行ったりと、実写化不可能と言われていた原作漫画を佐藤信介監督が“日本映画初の試み”で挑戦されています。撮影にあたり、“獅子神”という役には余分な脂肪はいらないと思い、撮影中は食事制限をして体を作っていました。木梨さんが撮影の合間にケータリングを手伝われていて、とても楽しそうでしたし、ご飯も美味しそうで我慢するのが辛かったです(笑)。完成した映画を観てVFXのレベルに衝撃受けました。Blu-rayでぜひ観て頂いて、「日本のVFXもここまで来たか」と感じて頂ければと思います。どの世代にも楽しんでもらえる映画になっています。

商品情報

いぬやしき プラチナ・エディションBlu-ray(2枚組:本編BD+特典BD)

品番:PCXC-50142

価格:¥7,600(本体)+税

いぬやしき スペシャル・エディションDVD(2枚組:本編DVD+特典DVD)

品番:PCBC-52633

価格:¥5,800(本体)+税

いぬやしき スタンダード・エディションBlu-ray(本編BD)

品番:PCXC-50143

価格:¥4,700(本体)+税

いぬやしき スタンダード・エディションDVD(本編DVD)

品番:PCBC-52634

価格:¥3,800(本体)+税

《特典情報》

【プラチナ・エディションBlu-ray特典映像】

◆公開記念特別メイキング番組「空飛ぶジジイの誕生」特別編 …プラチナ・エディションBlu-rayだけに収録されるロングバージョン!未公開メイキング映像を収録。撮影の裏側に完全密着!

※プラチナ・エディションBlu-rayのみの特典

◆YouTube限定映像「いぬやしき」SPムービー

※プラチナ・エディションBlu-rayのみの特典

◆ヘッドフォンで5.1ch! DTS Headphone:X音声収録 …ヘッドフォンだけで映画館と同じ5.1chサラウンド音響を体感

※Blu-rayのみの特典

◆公開記念特別番組「いぬやしきなし」完全版 …劇場公開時に放送した番組に、未公開トークをプラス

◆イベント集(プレミアムイベント、完成披露試写会、高校生限定応援試写会、初日舞台挨拶、ジジイ選抜上映会inギロッポン) …豪華キャストが集結したイベントにカメラが密着!

◆予告・特報・TVSPOT 集

■封入特典 未定

【スペシャル・エディションDVD特典映像】

◆公開記念特別メイキング番組「空飛ぶジジイの誕生」 …放送バージョン。

◆公開記念特別番組「いぬやしきなし」完全版 …劇場公開時に放送した番組に、未公開トークをプラス!

◆イベント集(プレミアムイベント、完成披露試写会、高校生限定応援試写会、初日舞台挨拶、ジジイ選抜上映会inギロッポン) …豪華キャストが集結したイベントにカメラが密着!

◆予告・特報・TVSPOT 集

■封入特典 未定

発売日:2018年11月2日(金) ※レンタル同日開始

発売元:フジテレビジョン 販売元:ポニーキャニオン

※仕様、特典内容や名称は予告なく変更となる場合がございます。予めご了承ください。


(C)2018 映画「いぬやしき」製作委員会 (C)奥浩哉/講談社


関連ニュースをもっと見る

関連記事

おすすめ情報

AbemaTIMESの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

いまトピランキング

powered by goo いまトピランキングの続きを見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索