指原莉乃とお笑いコンビ・ブラックマヨネーズの小杉竜一、吉田敬がMCを務める『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』#133(毎週火曜21時〜)が11日、AbemaTV にて放送。エロメン・東惣介のサイテー男更生企画「THE ROPES ROOM」の2日目の様子が公開された。

 「THE ROPES ROOM」は、“サイテー男MVP”の東に加え、お笑いコンビ・真夜中クラシックの高橋佑介、ヒモYouTuber・生駒卓也が参加。ショッピングサイトの「欲しいものリスト」にそれぞれが欲しいものを登録し、人里離れた場所の一軒家で、人の善意で送られてきたものだけで生活する。この“ヒモ生活”を過ごす中で、ファンや女性たちのありがたみを知ってもらい、日頃のサイテーな行いを更生してもらおうというのが趣旨だ。

 初日、最低限の非常食と水が用意された一軒家にやってきた一行だが、生駒が昼寝をしている間、東は高橋を巻き込み、生駒の非常食のパンを盗み食してしまう。

 そんな事件を経て、今回迎えた2日目の朝。東は6時に起床して渋谷でのサイン会イベントへ出発することに。生駒は東に「じゃあね〜」と言われても、寝たフリで無視を決め込んだ。

 タオルもシャンプーも無い状態だが、高橋はシャワーを浴びたいと願望を口に。生駒は高橋をそそのかし、東の服をタオルの代わりに使うことを提案。高橋は「干せばいいかな」とだんだんその気になり、生駒は「欲しいものリストでもらって返せばいいじゃないですか」と決め手の一言を放った。そんな生駒も、東の服をタオル代わりにシャワーへ。指原は「やだもう、かわいそう……」と渋い顔を浮かべた。

 VTRを見ていた指原は「信じられない〜」と絶句。小杉も「騙し合いになってる」と3人の友情を不安がった。東のちょっとしたいたずら心が発端で、3人は騙し合いムードに突入し、自己中の塊になってしまったようだ。

 シャワーを浴びた2人は、タオルやバスマット、入浴剤、ドライヤーなどを欲しいものリストに追加。調子に乗ってテレビまでリストに追加した。

 ところが、昼になっても何も届かず、暇を持て余した高橋はやや不安そうな表情。生駒は何百万円も貢がれるヒモ生活に浸りすぎているせいか、「みんな貧乏なんですかね」「3千円、4千円なんて良心が痛む金額じゃない」とヒモ根性を丸出しにした。

 その後、生駒は粗相をし、そのためもあってか、またしても東の服をタオル代わりにシャワー。ドン引きする指原をよそに、VTRの最後には2人の元へ、ついに荷物が到着!指原は「何が届いたんだろう!」「気になる。悔しいですね!」「配信してほしい」と、小杉、吉田と盛り上がった。

 今回のVTRを見終えて、指原は「衝撃的なポイントが多すぎる」と感想。「(東が出発する時)行ってらっしゃいくらい言いません?」と、生駒の恨みの深さにおそれおののいていた。

 ここで、現時点での高橋の「欲しいものリスト」が公開。「シャンパン」「最高級のバラ肉」といった浮かれた内容を見て、小杉は「こいつら、BBQしようとしてるぞ!」と大笑いし、指原も「詐欺師集団のアジトみたいですね」と苦笑いしていた。