アニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」(以下「リゼロ」)の劇場版OVA「Memory Snow」が地上波初放送された。本編とは違った展開に、視聴者から喜びの声があがっている。

▶本編:極秘ミッションに挑むスバル…Re:ゼロから始める異世界生活 Memory Snow

 同アニメは、人気ライトノベルの同タイトルが原作(原作:長月達平/イラスト:大塚真一郎)。2016年に放送されたテレビシリーズに新規カットを加えるなどした新編集版が、1月より放送されている。

 2018年に公開された劇場版OVA「Memory Snow」が、2月12日より順次放送中。地上波初放送となる本作は、本編の第11話と第12話の間の第11.5話に当てはまるエピソードだ。

 ヘビーな展開も多い「リゼロ」本編とは打って変わって、「Memory Snow」では、平和な日常のエピソードが繰り広げられる。レムとエミリアの酔った姿などキャラクターたちの意外な一面も描かれ、Twitter上では「エミリアたんとレムりん可愛すぎる...無限に見れるわこれ笑笑」「酔ったレムとエミリアたんとても可愛い」と歓喜の声が上がった。また、「観ててとても楽しかったし、ほんわかしたね」「こーゆー日常描かれてるのもいいよねぇ」など穏やかな展開を楽しむ声も上がっている。

(C)長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会