※水嶋ヒロオフィシャルブログより

 俳優の水嶋ヒロが12日に自身のアメブロを更新。長女の可愛らしい勘違いを明かした。

 水嶋は「最高だ もう可愛すぎて完全にやられてしまった‥」と書き出し、最近長女が「ひらがなと英語の大文字&小文字を書けるようになった」と報告。「もっと上手になりたい」と文字を書く練習を続けているそうで、最後に水嶋が「練習の成果をチェックするのが日課になってる」と説明した。

 この日は「「やった!カタカナかけた!!パパ!わたしカタカナかけるようになったよ!!」」と満面の笑みで知らせてきたといい、「カタカナはまだ習ってないから書けないはずなんだけどなぁ‥」と疑問に感じつつ見てみると、水嶋が練習の成果をチェックした後にいつも決まって書く「ニコニコマーク」が書かれていたという。

 長女はこのマークをカタカナだと思い込み「必死に練習してた」そうで、これに対し「心から笑ってそのすぐ後に愛おしさが胸いっぱいに込み上げてきて長女を思い切り抱きしめまくったよね」「ちょっと可愛いすぎ」と愛情たっぷりにコメント。

 「ピュアにカタカナだって信じて時間をかけて練習してたのがニコニコマークだったなんて‥もう可笑しくて愛しくて‥」とも述べ、「いつまでもピュアな心を持ったままでいてほしいね」と親心をつづった。

 この投稿に読者からは「日々成長してますね」「カタカナのヘとロには変わりないのでカタカナ書けたと思います」「これは可愛い過ぎて反則です」「子供って本当に純粋なんですね」などのコメントが寄せられている。