声優の下野紘(「鬼滅の刃」我妻善逸役や「進撃の巨人」コニー・スプリンガー役など)と内田真礼(「約束のネバーランド」ノーマン役や「アイドルマスター シンデレラガールズ」神崎蘭子役など)が、“バレンタイン”をテーマに胸キュンなセリフをダミーヘッドマイクに向かってささやいた。

▶動画:下野紘&内田真礼、バレンタインをテーマに胸キュンセリフを披露

 AbemaTVの声優トークバラエティ「声優と夜あそび」水曜日は、下野紘と内田真礼がMCを担当している。同番組では、「明日テストなので応援の言葉をください」など、視聴者からのお題に合わせたセリフをダミーヘッドマイクにささやく人気企画「ダミヘで癒しアンサー」が行われており、2月12日に生放送された回では、“バレンタイン”をテーマにリクエストを募集した。

 下野と内田は、「片思いの女の子に呼び出され、『××くんにチョコを渡して』と頼まれたときの一言」や「すっかりバレンタインを忘れて拗ねてしまった彼に一言」といったリクエストに自分なりのセリフで応えていった。また、カメラでお互いの演技を撮影しあう新しい試みも行われた。「年上のお姉さんっぽく、年下の男の子がドキッとするような感じでチョコをください」というお題では、内田が小悪魔な演技を披露。下野は、「S!すごいS!」とコメントし、視聴者コメント欄も「煽りよるwww」「恋に落ちる」「真礼ちゃんやっぱこういうの上手いな〜〜〜!」と大盛りあがりだった。

 下野は、「女友達に『これ本命だったらどうする?』とチョコを渡されたときの一言」というお題に挑んだ。「えっ……?本当ですか?どっち!」とコミカルな中にときめきを感じさせる演技を、内田は、「やば!声優界の田中圭いるじゃん」と独特の言葉で称賛した。ほかにも「『バレンタインだよね?俺に渡すものあるだろ?』という勘違い男を罵ってください」というお題で、内田が「あるけど……私、あなたのことが嫌いなんだよね」と直球のセリフで返すなどした。秀逸なセリフの数々に、視聴者からは「神回」というコメントも寄せられている。

(AbemaTV/『声優と夜あそび』より)