※キンタロー。オフィシャルブログより
 お笑い芸人のキンタロー。が12日に更新した自身のアメブロで、助産師の言葉に涙したというエピソードを紹介した。

 この日、キンタロー。は「朝から助産師さんと退院にむけてちびキン。ちゃんに生乳なれてもらうべく特訓しました」と報告。「頑張った後のちびキン。ちゃん」と娘の写真を公開した。

 続けて「優しい助産師さんが 昨日落ち込んでいた私に色々と言葉をかけてくださりその言葉に涙しました」と告白。助産師からは「赤ちゃんすごく穏やかに育っていますよ ママの愛情が届いてるから」と声をかけられたといい、「張り詰めていたものがこみあげてきました」と振り返った。

 10日のブログでは、娘のへその緒を紛失してしまい落ち込む様子を明かしていたキンタロー。「頭でっかちになってて へその緒の事もショックうけちゃって ちびキン。ちゃんが大きくなってへその緒の事気にしたらどうしようとか そうとうはりつめてました」と本音を吐露。「一歩一歩成長していけたらなぁ」「ちびキン。ちゃんも産まれてまだ2週間だし私もママになって2週間」「少しずつ少しずつ」と前向きにつづった。

 この投稿に読者からは「不安な気持ちすっごくわかります!」「何もかも初めての事だらけで小さな事でも不安になりますよね。でも大丈夫」「マイペースで良いと思う!」「お互い慣れない育児ですが頑張りすぎずやりましょう!」などのコメントが多数寄せられている。