そしてTBSラジオリスナーにはお馴染み?悪名高い?市川ハマーン。もともとは機動戦士ガンダム35周年の公式のお仕事でしたコスプレで、ウィッグ作りしかり、かなり本気にやったんだが…。今となればトラウマ案件。  #fm怖い #ハマーン様 #ハマーンカーン #ガンダム #zガンダム #gundam #zgundam #市川紗椰
 モデルの市川紗椰が、「機動戦士Ζガンダム」に登場するハマーン・カーンに扮した自身の写真を披露した。本人は「今となればトラウマ案件」と恐縮しているが、ファンからは「実写版決定」と好評を博している。

▶本編:ハマーン・カーン登場!「機動戦士Zガンダム」

 市川は「機動戦士ガンダム」シリーズのファンを公言しており、特に「機動戦士Ζガンダム」「機動戦士ガンダムZZ」に登場するハマーン・カーンがお気に入り。ハマーンは、ジオン公国の残党が有する小惑星基地・アクシズの実質的な指導者で、カリスマ的な魅力を持った女傑だ。

 これまで出演番組などでハマーンのコスプレを披露してきた市川は、33歳の誕生日にあたる2月14日、「TBSラジオリスナーにはお馴染み?悪名高い?市川ハマーン」とハマーンに扮した自身の写真をInstagramに投稿した。「もともとは機動戦士ガンダム35周年の公式のお仕事でしたコスプレで、ウィッグ作りしかり、かなり本気にやったんだが…。今となればトラウマ案件」と本人は恐縮しているが、ファンからは「めっちゃカッコいいハマーン様なのだ‼」「実写版決定」「スゴい似合ってる!」「リアルハマーン様おった」と称賛のコメントが寄せられた。

 また、市川は、「バーグハンター ハマーン」として、ハマーンに扮した自身がハンバーグを食べる写真も披露。ハマーンの名ゼリフに引っ掛けた「#これぞ俗物」というハッシュタグを添えていた。