3月19日より順次放送中のアニメ「BanG Dream! 3rd Season」第8話は、劇中バンドのメンバーたちが勢ぞろいする“温泉回”だった。

▶本編:各バンドが温泉で大集合「 BanG Dream! 3rd Season」#8

 アニメ「BanG Dream! 3rd Season」は、声優によるリアルライブなど様々なメディアミックスを展開する次世代ガールズバンドプロジェクト「BanG Dream!」がおくるアニメ作品の第3期。

 第8話「のんびりしていてよいのでしょうか」では、Poppin'Party、Afterglow、Pastel*Palettes、Roselia、ハロー、ハッピーワールド!、RAISE A SUILENの6バンドが急きょ温泉へ行くことになった。お互いに憧れの存在だったというPastel*Palettesの大和麻弥(CV:中上育実)とRAISE A SUILENのマスキング(CV:夏芽)のやり取りなどもあり、今まで見られなかったメンバー同士の交流が深まる回だった。Twitter上では「こう言うのが見たかった」「超オールスター!様々な絡みが見れてよかった!」「6バンドが近づいた感じがしてよかった」「個性出まくりでめっちゃ良き回でした」「今回の話は永久保存回だな」などの声が相次いだ。

第8話「のんびりしていてよいのでしょうか」

【あらすじ】
Afterglowが、いつも通りの放課後を過ごしていると、 突然、つぐみのスマホが鳴る。
「えっ、長老さん達が!?!」
(C)BanG Dream! Project