この4月からは“珍獣タッグ”による15分トークが、おやすみ前の日課になる!? AbemaTVの人気レギュラー番組「声優と夜あそび」の3期目「声優と夜あそび2020」を迎えるにあたり、新企画として平日毎日「声優と夜あそび繋(コネクト)」が放送されることになった。「2nd season」の火曜日MCを務めた金田朋子・木村昴の2人が、月曜日から金曜日までのレギュラー放送後に15分枠を担当。曜日と曜日をつなげる=コネクトというテーマのもと、毎日日付が変わる直前にどんなパワフルなコンテンツを提供するのか。先日行われた緊急記者会見後、囲み取材に応じた2人は視聴者に向けて「寝る前、全部私たちで終わるってこと」「もう一度夢の中でお会いしたい」と、野望をぶち上げた。

▶映像:関智一も乱入!「声優と夜あそび」新体制緊急記者会見

 今や「声優と夜あそび」ファンからすれば“珍獣タッグ”としておなじみの金田&木村だが、当初は木村が“珍獣”金田を「飼いならす」という目標を立ててスタートした。

 木村 だいぶ早々に気付いたんですけど、金田さんを飼いならすのは無理だと(笑)同じく珍獣になろうと。飼いならそうなんて恐れ多い、生意気だなと自分でも思いましたので、同じ珍獣仲間になって、一緒に遊ぶという感じになりました(笑)

 金田 食べて寝てたりしますからね。番組って忘れる時あるもんね。

 木村 せっかく台本あるのに、1文字も読まないことありますよね。

 金田 (新番組は)15分なんですけど、私たち(レギュラー回の)オープニングだけで30分ぐらいやっていて。どんどん伸びて、45分とかやるようになっちゃってましたね。

 木村 (記者会見の)30分もあっという間ですからね。それの半分…やばい、やばい。

 金田 オナラしてたら終わっちゃうんじゃない!?

 まさに自由奔放、放し飼い状態といった2人だが、パワーあふれるトークがやみつきになるファンも続出。さらには木村が「コネではございません!完全な実力です!」と胸を張るCM3社獲得という大きな成果も出した。

 新たなに始まる「声優と夜あそび繋(コネクト)」は、その名の通り各曜日を「つなげる=コネクト」という大きなテーマがある。火曜日レギュラーを務めていた際から、他の曜日との連動を考えていた2人にとっては、願ってもない企画だ。

 金田 火曜日でよく「繋がりたい!」と言っていたので、そこが引き継がれたんですかね。

 木村 非常にいいタイトルで、去年からこのタイトルでやっていたんじゃないかなと思うぐらいでした。

 金田 個人的に、入社した百貨店も銀行もコネ。コネっていうとモロになっちゃうので、私は「縁故」って言い方をしているんですけどね(笑)

 木村 これまで曜日ごとにオリジナリティが強かったので、トータルで見た時に月曜日から金曜日までをコネクトする、かすがいになれたらいいなと、そんな気持ちです。使命感なんてものも生まれてきています。

 新番組は、レギュラー番組が終わった後、午後11時30分から15分間。つまり毎日の“締め”が2人ということになる。

 金田 寝る前、全部私たちで終わるってことだもんね!

 木村 (木曜日の新MC)石川界人さんのファンもね。眼福で終わって、最後はお目汚しで終わるというね。できれば最終的な目標としては「声優と夜あそび2020」を見ていただいて、我々の15分の番組を見ていただいて、もう一度夢の中でお会いしたいです!

 金田 そういう生活を送っていただけるとうれしいです。

 最後に「夜あそび」メンバー全体でやりたいことを聞くと、壮大な案が出てきた。

 木村 CDとか作りたいですね。

 金田 CD出して、紅白目指そう!

 木村 「声優と夜あそびーず」でね。12人でバンド組むか。

 金田 私、ヴォーカルするわ!

 木村 テレビ壊れるわ!

 取材時でも最後まで強烈なインパクトを残した“珍獣タッグ”の動向は、4月以降も見逃せない。