ナインティナインの岡村隆史(49)が29日、ニッポン放送『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』での不適切発言について、吉本興業の公式HPを通じて謝罪した。

 岡村は今月23日の放送で、「新型コロナウイルスの影響で収入が減った女性が、収束後に短期的に収入を得るために風俗業に携わる可能性がある」などと発言し“女性軽視”など批判の声が相次いでいた。

 この発言に対し「私の発言により不快な思いをされた方々に深くお詫び申し上げます。大変申し訳ございませんでした」「世の中の状況を考えず、また苦しい立場におられる方に対して大変不適切な発言だったと深く反省しております」と謝罪した。
(ABEMA/『ABEMA NEWS』より)