算数が苦手な娘のためにある男性がつくったゲームがSNSで話題を呼んでいる。

 ゲームデザイナーのgamebox(@gamebox7777)さんは算数が苦手な娘さんのために、足し算の答えをタイピングするとゾンビを倒せるホラー学習ゲーム「たのしいさんすう」を制作。Twitterにゲームのプレイ映像を投稿したところ、SNSで「名作の予感…!!!」「普通に売って欲しいレベル」「ぜひ掛け算 割り算も!」と話題になった。

 gameboxさんは「娘は算数が少し苦手…ドリルもやっていたが、勉強をさせている感が強くゲームにして楽しく数字に慣れてもらおうと思った。うちは共働きで保育園組なので、平日勉強を見てあげられる日が少なく、親側の効率を考えてのこともある。ゲームは娘のプレイに合わせ出題表示やゾンビのスピードなどの調整に苦労した」と制作したきっかけについてコメント。

 娘さんの反応については「最初は『怖い!』と言い、ゲームを入れたスマホをソファーに投げられたんですが、「また遊びたい」と少しずつ気に入ってくれた。プレイを重ね計算スピードも上がっていることが確認できた」と答えている。

 今後gameboxさんは同ゲームを全世界で正式にリリースする予定で、英語の切り替えや足し算以外への対応も視野に入れているとのことだ。
(AbemaTV/「けやきヒルズ」より)