【AFP=時事】中国中部・湖北省武漢の市場で昨年末に始まった新型コロナウイルスの流行では、これまでに1000人以上が死亡した。感染者が確認された国と地域を以下にまとめた。

■中国

 11日現在で、4万2600人の感染を確認。感染者の大部分と死者1016人の大半は武漢市内とその周辺地域に集中しているが、首都北京など他地域でも複数の人が亡くなっている。

<アジア太平洋地域>

■日本で検疫中のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」:135人

■香港:49人(うち1人死亡)

■シンガポール:47人

■タイ:32人

■韓国:28人

■日本:28人

■台湾:18人

■マレーシア:18人

■オーストラリア:15人

■ベトナム:14人

■マカオ:10人

■インド:3人

■フィリピン:3人(うち1人死亡)

■ネパール:1人

■スリランカ:1人

■カンボジア:1人

<北米>

■米国:13人

■カナダ:7人

<欧州>

■ドイツ:14人

■フランス:11人

■英国:8人

■イタリア:3人

■ロシア:2人

■スペイン:2人

■フィンランド:1人

■スウェーデン:1人

■ベルギー:1人

<中東>

■アラブ首長国連邦:8人

【翻訳編集】AFPBB News