おばけカボチャずらり 最大で60キロ

おばけカボチャずらり 最大で60キロ

 和歌山県田辺市中万呂の万呂コミュニティセンター1階ロビーで、おばけカボチャ(品種アトランティック・ジャイアント)が展示されている。大きなものや変わった形など36点が並んでいる。10日まで。

 万呂緑の会委員会、万呂町内会、万呂公民館の主催。約20年前から続く恒例行事で、地域の住民11人が出品した。

 1日に出品カボチャのコンテストがあり、JA紀南営農指導部の職員が重さや形、色合いを審査した。最重量賞は60キロを出品した高石良雄さん(下万呂)。形や色合いが独特なユニーク賞は西澤千恵子さん(中万呂)、形のきれいさを評価する容姿端麗賞は平田敏子さん(下万呂)に決まった。

 展示期間中、来場者を対象に重量当てクイズもある。展示時間は午前9時〜午後5時(最終日は正午まで)。土日曜、祝日は貸館予約が入っている時間帯のみ開館。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?
AGARA 紀伊民報の他の記事もみる

関西の主要なニュース

和歌山のニュースランキング

ランキングの続きを見る

地域の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索