一夜限りのユウスゲ開花 田辺湾沿岸

 和歌山県田辺市新庄町など田辺湾の沿岸で、ユウスゲが一夜限りというレモンイエローの花を咲かせている。

 漢字で「夕菅」と書く多年草。ユリに似た細長い花が夕方に開き、翌日の午前中にしぼむ。花の長さは10センチほど。本州と四国、九州に分布している。

 県のレッドデータブックでは、環境悪化などの理由から、近い将来、野生での絶滅の危険性が高い「絶滅危惧1B類」に指定されている。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

AGARA 紀伊民報の他の記事もみる

関西の主要なニュース

和歌山のニュースランキング

ランキングの続きを見る

地域の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索