和歌山県の田辺市社会福祉協議会紀南福祉人材バンクは3月1〜19日、オンラインで「福祉・介護・保育のしごとフェア」を開く。特設サイトを開設し、20法人48事業所の求人情報やPR動画を発信。個別面談にも対応する。
 紀南福祉人材バンクによると、全国では新型コロナウイルス禍で打撃を受けた飲食や旅行業界から、福祉業界に転職する動きがあるという。しかし、田辺周辺では大きな動きはなく、福祉業界の人手不足が続いている。
 個別面談はウェブ会議システム「Zoom(ズーム)」を活用する。参加希望者は特設サイトや社会福祉協議会などで配布しているチラシにあるQRコードから送信するか、人材バンクに申込書を提出する。
 自宅などでビデオ通話を利用できない場合は、紀南福祉人材バンク事務所でオンライン面談を受けられる。
 「フェア」は当初、市内のホテルで予定していたが、新型コロナの感染防止対策で、オンラインに切り替えた。
 人材バンクでは「オンラインの方が参加しやすい人もいるはず。無資格や未経験の人も歓迎している。コロナを機に転職を考えている人は、興味を持った事業所の話をぜひ聞いてもらいたい」と呼び掛けている。
 参加事業所は次の通り。
 けんゆう苑、イクリハ、成樹園、成華苑、ホームヘルパーステーション南紀、愛の園(特別養護老人ホーム)、愛の園(居宅介護支援事業者)鮎川園、龍トピア、ひまり、つばさ、ことは、上富田町社会福祉協議会
 自彊館(介護老人保健施設)、シニアホーム鯨洋、ケアセンターこみの、自彊館(居宅)、真寿苑・第二真寿苑(特養)、真寿苑(グループホーム)、椿園、百々千園、なかはや(グループホーム)、なかはや(小規模多機能型居宅介護事業所)
 白浜日置の郷(特養)、白浜日置の郷(通所介護)、田辺の郷(特養)、田辺の郷(通所介護)、ケアハウス白浜椿の郷、くるみ、いちか、のぞみ園、第二のぞみ園
 ふたば作業所、いきいき作業所、ほうかごきっず、ふたば第二作業所、ぱる、アネックスパル、日置川みどり園、ホームほのか、田辺市社会福祉協議会田辺、龍神、中辺路、大塔、本宮各事業所
 問い合わせは紀南福祉人材バンク(0739・26・4918)へ。