和歌山県古座川町平井にある前田量生さん(76)宅の庭などで、ジャスミンが白い花を満開に咲かせ、周囲に甘い香りを放っている。
 前田さんが7年ほど前に知人から譲り受けた苗を植えた。場所は、北海道大学和歌山研究林庁舎横の道路を山側へ上った所。前田さんは自宅近くの道路沿いの壁にもジャスミンを広げている。
 花が好きだという前田さんは、庭にさまざまな花を植えている。オオデマリの花も見頃を迎えている。
 前田さんは「ジャスミンの花は、まだまだ広げていきたいと思っている。まだつぼみもたくさんあるので、花は今月中頃までは楽しめそう」と話している。