和歌山県は3日、県内で新たに2人の新型コロナウイルス感染が分かったと発表した。県内で確認されたのは累計で169人となった。
 10歳未満の男児=海南保健所管内在住=は、クラスター認定された和歌山市の介護事業所から訪問介護サービスを受け、感染が確認されていた60代男性の同居家族。
 このほか、20代自営業男性=和歌山市在住=の感染も確認された。