和歌山県は22日、県内で新たに1人が新型コロナウイルスに感染したことが分かったと発表した。
 橋本保健所管内在住の50代看護師女性で、介護事業所のデイサービス業務を担当している。職場職員や利用者、家族らを濃厚接触者として検査する。
 県内での感染者発表は11日以来、11日ぶり。
 県は大阪府内の高校に通学する高校生の感染を14日に発表しているが、府がこれに先立つ13日に感染を確認・発表していることから、県内の感染者には数えていない。