和歌山県田辺市のNPO「情報発信センター・たなべ」(玉井洋司理事長)はこのほど、田辺観光協会(左海伸和会長)に、トランシーバーなどを贈った。
 寄贈したのは、トランシーバーとイヤホン付きマイク各20台、中継器1台。田辺花火大会などのイベント時、スタッフ間のやりとりに活用するという。
 市役所で寄贈式があり、玉井理事長が左海会長に目録を手渡した。
 観光協会事務局は「トランシーバーはイベント時にお客さまの安全を確保したり、スムーズに誘導したりするために必要なもの。大切に使わせていただきたい」と話している。