串本町教育委員会(和歌山県)は、終戦75年事業として町内にある戦争遺跡をまとめた冊子を千部作った。町内の中学生や高校生に配布するほか、希望者には町文化センター(串本町串本)で配布している。
 冊子は、「町戦跡標柱設置検討委員会」と「第五福竜丸建造の地平和の歴史展実行委員会」が編集した。町内にあるB29墜落場所、戦争施設跡、空襲被害地など18カ所を地図や写真入りで解説しているほか、参考文献なども紹介している。A4サイズ、オールカラー30ページ。
 問い合わせは、町教育委員会教育課(0735・62・0006)へ。