和歌山県田辺市龍神村龍神と、かつらぎ町花園の高野龍神スカイラインで24日、田辺署と橋本署による交通指導取り締まりがあった。
 田辺署によると、高野龍神スカイラインでは、二輪車が関係する死亡事故が過去5年間に4件発生。今月6日には、大型バイクが転倒して運転していた大阪市の男性が死亡する事故があった。
 二輪車を含めた重大事故の発生を防止するため、田辺署はごまさんスカイタワー前の駐車場(龍神村)、橋本署は花園あじさい園駐車場(かつらぎ町)で交通安全を呼び掛けるチラシを二輪や四輪の運転者に手渡した。
 その後、両署合わせて警察官10人、交通機動隊2人、白バイ3台、パトカー5台で交通指導取り締まりをした。
 この日は秋の紅葉シーズンに入り好天に恵まれた週末とあって、ごまさんスカイタワー前の駐車場には大型バイクやマイカーの観光客が目立った。