和歌山県白浜町のアドベンチャーワールドは29日、施設で暮らす6頭のジャイアントパンダをプリントした年賀はがきセットの販売を始める。来年の西暦に合わせて2021セット限定。施設内のギフトショップや公式オンラインショップで購入できる。
 6枚には1頭ずつの写真をプリントしているほか、英語で「ハッピーニュースマイル」と書いている。
 28日には施設のパンダ舎前でセレモニーがあり、白浜温泉郵便局(白浜町)の湯川正修局長が年賀はがきセットを今津孝二園長に手渡した。雌のパンダ「桜浜(おうひん)」(5歳)が見守った。
 出席した日本郵便和歌山営業統括本部の田中秀明氏は「かわいらしいデザインで、若年層にも利用してもらいやすいのではないか。コロナ禍で帰省しない人が多いかもしれないが、大切な方への思いを書いて年賀状を出してもらいたい」とPRした。
 29日は全国で一斉に年賀はがきの販売が始まる。郵送受け付けは12月15日から。