和歌山県は28日、県内で新たに8人が新型コロナウイルスに感染したことが分かったと発表した。
 和歌山市の会社に勤務する同市在住の30代女性と大阪府在住の20代女性は、すでに感染が発表された同市在住の20代女性の同僚。
 御坊保健所管内在住の20代自営業男性は、この和歌山市在住の20代女性ら、すでに感染が発表されている3人と友人で、発症前に30分程度マスクを着用せず会話したという。この男性の友人で同保健所管内在住の30代介護職員女性も感染が分かった。同保健所管内の高齢者福祉施設に勤務しており、職員や利用者計約50人を検査する。
 このほか、和歌山市在住3人と橋本保健所管内1人の感染も分かった。