畑岡奈紗は7位に浮上 渋野日向子は1ランクダウン【女子世界ランキング】

畑岡奈紗は7位に浮上 渋野日向子は1ランクダウン【女子世界ランキング】

最新の女子世界ランクが16日に発表された。「日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯」で国内メジャー3勝目を果たした畑岡奈紗が2ランクアップの7位に浮上。日本勢最上位をキープすると同時に、上位陣との差を詰めた。


日本勢2番手は渋野日向子で変わらず。13位から14位と1ランクダウンはしたものの、来年の東京五輪に向けて上位を維持している。

以下26位の鈴木愛、50位の比嘉真美子、53位の河本結、60位の上田桃子が続き、トップ100には勝みなみ、成田美寿々、小祝さくら、原英莉花、穴井詩、稲見萌寧、岡山絵里が入っている。

1位のコ・ジンヨン、2位のパク・ソンヒョン(ともに韓国)、3位のレクシー・トンプソン(米国)ら上位勢に大きな変動はなかった。

<ゴルフ情報ALBA.Net>


関連記事

ゴルフ情報ALBA.Netの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索