渋野日向子が差を詰める6位T 申ジエとの差は約600万円【国内女子賞金ランキング】

渋野日向子が差を詰める6位T 申ジエとの差は約600万円【国内女子賞金ランキング】

台風19号の影響により27ホールの短縮競技となった「スタンレーレディス」を終え、国内女子ツアーの最新賞金ランキングが発表された。


同大会を欠場した申ジエ(韓国)の1位は変わらず。短縮競技となったため、ランキングへの加算額が75%となったが、6位タイに入った渋野日向子は250万円を加算し同2位をキープ。ジエとの差は約600万円に詰まった。

同大会で2位タイに入った篠原まりあは545万円を加え、賞金シード圏内のランキング45位に浮上。同じく2位タイに入った武尾咲希は同60位に浮上した。

渋野と同じ6位タイに入ったイ・ボミ(韓国)は、今季で複数年シードが切れるなか、2500万円を突破。賞金シードをほぼ確実なものとした。

なお、今週開催の「富士通レディース」終了後の同ランキング35位以内には来月行われる「TOTOジャパンクラシック」への出場権が付与されるため、こちらの戦いにも注目が集まる。

<ゴルフ情報ALBA.Net>


関連記事

ゴルフ情報ALBA.Netの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る