予選落ちに涙「もう賞金女王って私の口からは言ってはいけない」【今週のシブコ節】

予選落ちに涙「もう賞金女王って私の口からは言ってはいけない」【今週のシブコ節】

何気ない会話や質問に対する回答がウィットに富んでいて、会見を開けば日本のみならず海外記者をも爆笑させた“シブコ節”。全英から帰国してからも、毎日のように新たなシブコ語録を生み出している。「伊藤園レディス」でもその“切れ味”が衰えることはない。


賞金ランキング3位の渋野日向子にとって、逆転賞金女王に向けて非常に重要な戦いだった「伊藤園レディス」。同1位の申ジエ(韓国)、同2位の鈴木愛が優勝争いを繰り広げるなか、渋野はカットラインに1打足りず予選落ちを喫してしまった。

このふがいなさにホールアウト後には「ショックです…。ちょっと泣きそう…。すみません…」と涙を拭うシーンもあった。「情けないの一言。まだまだだなって思い知らされました。4アンダーまで伸ばして、そこから落とす。情けない」と肩を落とした。

とはいえ残り2試合。まだ逆転女王の可能性は残しているが「もう賞金女王って私の口からは言ってはいけない」と珍しく悔しさを露わに。「来週、再来週は本当に頑張らないといけない。今週の悔しさを持って頑張りたい」とクラブハウスを後にした。

<ゴルフ情報ALBA.Net>


関連記事

ゴルフ情報ALBA.Netの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る