<ISPSハンダ・オーストラリアン女子オープン 初日◇13日◇ロイヤルアデレードGC(オーストラリア)◇6689ヤード・パー73>

米女子ツアーのオーストラリアシリーズ第2戦が開幕した。アデレードが舞台になる大会には、日本勢8人が出場する。


さきほど、予選ラウンド同組になった河本結、原英莉花が10番からティオフ。スタートホールで河本はバーディを奪った。原はパーでの滑り出し。

この日の全体トップスタートは、こちらも同組で回る上原彩子、山口すず夏。現在8ホールをプレーし、上原が1アンダーの8位タイと好位置に。一方の山口は4オーバーと苦しんでいる。長期離脱から先週復帰を果たした野村敏京は6ホールでイーブンパーとしている。また河本、原組に続き、昨年のプロテスト合格者・笹生優花がスタートする。午後組で吉田優利、横峯さくらがプレー。

なお現在のトップは2アンダーでモーガン・プレッセル(米国)、イ・ジョンウン6(韓国)、ジョージア・ホール(イングランド)らが並んでいる。

<ゴルフ情報ALBA.Net>