<ISPSハンダ・オーストラリアン女子オープン 2日目◇14日◇ロイヤルアデレードGC(オーストラリア)◇6689ヤード・パー73>

米国女子ツアー「ISPSハンダ・オーストラリアン女子オープン」は2日目の競技がスタート。プロデビューラウンドで2オーバー・107位タイと出遅れた吉田優利が巻き返しを狙い現地時間8時50分にティオフ、出だしの10番をパーとしてコースへ飛び出した。


午後組でプレーした初日は時間が進むにつれて強くなる風に苦戦して「本当に苦しい1日でした」と話していた吉田。現時点でのカットラインはイーブンパー。プロとなって初めての予選通過へ、比較的風の落ち着いている午前組のこの日は巻き返したい。

同じく午前組でスタートしている横峯さくらは3ホールを終えて、2番でバーディを先行してトータル1オーバー・91位。その他の日本勢、上原彩子、野村敏京、河本結、原英莉花、山口すず夏、笹生優花は午後組でスタートする。

<ゴルフ情報ALBA.Net>