6月9日に開幕を予定していた国内女子下部ツアー(ステップ・アップ・ツアー)「フンドーキンレディース」が11月に再延期されると、日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)が5月11日に発表した。


本来は4月14日〜16日の日程で開催されるはずだった同大会だが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で6月9日〜11日に延期。さらに緊急事態宣言の延長を受けて、11月10日〜12日に再延期という決断に至った。

5月27日開幕予定だった「ダイクレレディース」は、その前週の11月4日〜6日に開催予定。本来のシーズン開幕戦「rashink×RE SYU RYU/RKBレディース」は新日程が決まっていない。「九州みらい建設グループレディース」「静ヒルズレディース 森ビルカップ」「ツインフィールズレディース」「日医工女子オープン」の4大会は中止が決定している。

<ゴルフ情報ALBA.Net>