<アース・モンダミンカップ 2日目◇26日◇カメリアヒルズCC(千葉県)◇6622ヤード・パー72>

国内女子ツアー開幕戦「アース・モンダミンカップ」の第2ラウンドが進行中。同組で回っていた注目ルーキーの安田祐香と吉田優利がホールアウト。ともにトータル1オーバーでホールアウト時点で59位タイと予選通過圏内となっている。


安田は初日を「73」で終え、1オーバー・82位タイからのスタート。最終9番では約3mのバーディパットを決め、「最後はチャンスにつけて、獲りたいと思っていたのでよかったです。デビュー戦で良いスタートが切れたと思うので、予選通過したら悔いのないゴルフをしたいです」と決勝進出圏内でのフィニッシュにほっと息をついた。

2オーバー・101位タイから出た吉田も「あと2日間はアンダーで伸ばしていけるようプレーしていきたいと思います」と週末に向けての意気込みを語った。

現在トータル9アンダー・単独首位には田中瑞希。首位と3打差・2位タイには渡邉彩香、李知姫(韓国)、鈴木愛が続いている。

午後組では、渋野日向子がトータルイーブンパー、畑岡奈紗がトータル3アンダーでプレー中となっている。

※なお、スコアについては選手が各ホール終了時点で申告したものであり、ルールの解釈や申告誤りなどにより、修正が入る場合があります



<ゴルフ情報ALBA.Net>