<アース・モンダミンカップ 2日目◇26日◇カメリアヒルズCC(千葉県)◇6622ヤード・パー72>

国内女子ツアー開幕戦「アース・モンダミンカップ」の第2ラウンドが進行中。イーブンパー・59位タイから出た渋野日向子がトータル2オーバーで第2ラウンドを終えた。


渋野はインスタートの前半14番をダブルボギーを喫するなど苦戦。前半「37」とスコアを1つ落として折り返した。後半は1バーディ・2ボギーと伸ばしきれず、トータル2オーバーでホールアウト。現在71位タイと予選通過が厳しい状況となっている。ホールアウト後は「(スイング改造など)かなり練習してきてはいたけど、緊張してしまって思ったように体が動かなかったです」と語った。

渋野と同じく午後組でスタートした畑岡奈紗は「71」でフィニッシュ。トータル3アンダーで、現在15位タイとなっている。

そのほかでは、原英莉花が「73」でトーアル3アンダー、河本結が「71」でトータル2アンダーでホールアウト。プロデビュー戦を迎えた安田祐香と吉田優利はともにトータル1オーバーで予選通過圏内につけている。

現在単独首位には「67」をマークした田中瑞希がつけている。昨年賞金女王の鈴木愛は、首位とは3打差のトータル6アンダーにつけている。

※なお、スコアについては選手が各ホール終了時点で申告したものであり、ルールの解釈や申告誤りなどにより、修正が入る場合があります

<ゴルフ情報ALBA.Net>