<アース・モンダミンカップ 3日目◇27日◇カメリアヒルズCC(千葉県)◇6622ヤード・パー72>

国内女子ツアーの開幕戦となった「アース・モンダミンカップ」は第3ラウンドが進行中。昨年の賞金女王・鈴木愛が午前9時50分にティオフし、1番パー5をバーディ発進としている。


鈴木はティショットをフェアウェイの真ん中に置くと、3打目をピン左約1.5mにオン。これをしっかりと沈めて、幸先良いスタートを切った。

最終組の“黄金世代”田中瑞希はトータル9アンダー・単独首位で午前10時にスタート。こちらもティショットをフェアウェイに置くと、ラフからの3打目をピン左約2mに寄せる。これを決めてバーディ発進。早くも2桁10アンダーに乗せている。

上位陣では稲見萌寧がスタート5ホールで3つ伸ばし、トータル5アンダー・9位タイに浮上。ルーキーの古江彩佳も前半8ホールで3バーディを奪い、同じくトータル5アンダーに伸ばしている。

※なお、スコアについては選手が各ホール終了時点で申告したものであり、ルールの解釈や申告誤りなどにより、修正が入る場合があります。

<ゴルフ情報ALBA.Net>