<ロケット・モーゲージ・クラシック 2日目◇3日◇デトロイトGC(米ミシガン州)◇7340ヤード・パー72>

米国男子ツアーの「ロケット・モーゲージ・クラシック」に出場している松山英樹は、6バーディ・2ボギーの「68」、4つ伸ばしトータル5アンダーで2日目を終えた。


10番スタートから前半だけで3つのバーディを奪いハーフターン。後半は2番から連続ボギーを叩くもその後3つのバーディを奪い、前日の87位タイから順位を上げてホールアウトした。

午後スタート組が依然プレー中だが、予選通過ラインは現時点でトータル4アンダー。ツアー再開後の初戦は予選落ちとなった松山。決勝ラウンド進出で上位を目指したい。

<ゴルフ情報ALBA.Net>