<樋口久子 三菱電機レディス 事前情報◇28日◇武蔵丘ゴルフコース(埼玉県)◇6585ヤード・パー72>

今週30日(金)から国内女子ツアー「樋口久子 三菱電機レディス」が3日間の日程で行われる。開幕を2日後に控えた28日(水)、初日の組み合わせが発表された。


海外転戦を終え6月の今季開幕戦「アース・モンダミンカップ」以来となる国内ツアー復帰を果たす渋野日向子は、同じ黄金世代で今季1勝の小祝さくらと、今年9月の「日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯」を制した永峰咲希との組み合わせになった。初日の最終組として午前10時に1番ティからスタートする。

またこちらも今季主戦場とする米国から帰国して出場する河本結は、上田桃子、淺井咲希と午前9時20分にティオフすることが決まった。

昨年覇者の鈴木愛は、今年の「日本女子オープン」覇者・原英莉花と、今季1勝の稲見萌寧とのラウンド。現在賞金ランク1位を走る今季2勝の笹生優花は、開幕戦を制した渡邉彩香、テレサ・ルー(台湾)と初日のラウンドを行う。前戦の「富士通レディース」で今季初勝利を挙げた申ジエ(韓国)は、古江彩佳、西郷真央の若手2人とプレーする。

<ゴルフ情報ALBA.Net>