ゲップが出にくい!? 生後2か月の赤ちゃん…ママパパが気になること #19

ゲップが出にくい!? 生後2か月の赤ちゃん…ママパパが気になること #19

初めてのママが直面する問題に、保育カウンセラー・こどもの心のスペシャリストの小阪由佳さんが答えます。保育園に関する質問、保育士の悩み、育児の悩み相談、働くママの心理など、プレママさんも知っておきたい内容が盛りだくさん! 第19回も、前回に続いて生後2か月の気になることについて。

文・小阪有花

【新米ママを助ける育児Q&A】vol. 19

生後2か月の赤ちゃん、気になること

初めての育児。我が子はかわいいけれど、不安や悩みがどんどん湧いてくるもの。そんな新米ママのために、この時期の気になることを解決します!

Q. 母乳を飲みながらむせています。大丈夫でしょうか?

最初は、母乳の出る勢いがよすぎてしまう時があります。授乳前に母乳を少し搾ってから飲ませると良いです。

Q. 片方の足しか動かさず、もういっぽうを動かそうとしません。

片足を全く動かさなかったり、動かしたら痛がる姿がある場合は小児科へ。そうでなければ、しばらく様子を見てください。体は左右対称とは限らず、体のむきによっても動かし方は変わります。

Q. たまに白い液体を吐くのですが、これは何でしょうか?

母乳やミルクが胃酸の影響でかたまります。ゲップと一緒に吐いたりもしますが、その後、赤ちゃんの機嫌がよければ問題ありません。

Q. ゲップが出にくいような気がします。ゲップの出し方を間違っているのでしょうか?

授乳後に縦抱きにし、背中を下から上へとさすりゲップが出てくるよう促します。授乳中に苦しそうなら、途中でゲップを出させてから、再度飲ませてあげてください。

Q. 口のまわりが赤くかぶれやすいようです。薬は塗っていいですか?

汚れを落とした後にベビー用保護クリームを塗って保護しましょう。汚れを落とすときはこすらず、ガーゼなどで優しくぬぐってあげましょう。

Q. クリームを塗るタイミングはいつですか?

塗る場面はいろいろあります。例えば、授乳前に塗っておくと、飲みこぼしで汚れてもクリームが膜をはってガードしてくれます。授乳後に塗るなら、ガーゼでお口周りを拭いてからにします。散歩前に塗ると、乾燥を防いでくれますし、散歩後ですと、乾燥した肌にうるおいを与えてくれます。好きなタイミングを選んでください。

Q. 頻繁に外に出しても大丈夫ですか?

もちろん、外に出してお散歩してかまいません。しかし、眠りの妨害にならぬよう頻繁には出さず、また、バラバラの時間に外に出してしまうとリズムが整わないので、時間を固定し、一度の散歩時間も15〜30分程をおすすめします。猛暑の時は無理に外にださず室内ですごすことをおすすめします。

こさか ゆか/保育園プロデューサー

リバイバルミーティング代表。チャイルドカウンセラー、家族療法カウンセラー、幼児食インストラクター、ベビーシッター資格習得。 2004年ミスマガジングランプリを獲得し芸能界デビュー。グラビアアイドルとして活躍後、2009年に引退。現在は子どもの心スペシャリストとして活動中。


©olesiabilkei/Gettyimages
©damircudic/Gettyimages


関連記事

ananwebの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索